アンジロー親仁の音楽薀蓄

 スタジオの親仁が好きな音楽の事、楽器の事を勝手にしゃべるブログ。スタジオの紹介やバンドや音楽のこと話したい方歓迎!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブ御礼

昨夜ココペリでのアンジロー&ルーツバンドのライブにご来場下さいました皆様本当に有難うございました。
御礼申し上げます。

一緒に演奏したnagayaくんやNOBUさんありがとう。
ちびぃ歌良かったよ。

一昨日時点で来場頂ける方の予定がホント少なく焦りましたが、実際は沢山の方々に来て頂き感謝。

自分的にはちょっとづつ歌での表現が出来るようになってきたのかなと。
ライブ的には1stと2ndでのセットチェンジ等でお客様に飽きられないよう工夫したつもり。

セットリスト
1st
イマジン(キヨシローバージョン日本語)
roughboy
dokadokaうるさいR&RBAND
five long years
tush(john lee hooker的)

2nd
on the sunnyside of the street
sleep walk (inst)
Please send me someone to love(nagayaくん歌)
Knock on the heavens door(ちびぃ歌)
Same old blues(ちびぃ歌)
Flip flop fly

Uncole
crossroad blues

ふぅ。
疲れたけど楽しかった。
このユニットは大切にしたい。
ルーツ系好きなリズム体をバックにband形態でもやってみたいと思ってます。

歌うに必死だったんで録音も写真も忘れました。
偶然撮った方いらっしゃいましたら、いただけると嬉です
スポンサーサイト

ココペリでアンジローが歌う

来る5月24日 日曜日 藤が丘ココペリにて

アンジロー&nagayaくんのduoに
山田NOBさんのハープ&スペシャルゲスト「女子高生ちびぃ」のヴォーカルを加えてライブします。


チャージはたったの500円。

今回はブルースに加えて得意のZZTOPもの、「神になったキヨシローナンバー」を交えてボチボチとしたライブにしたいです。

50歳の手習い、「唄は大きく口を開けて」歌います。

何卒、よろしゅうに。

あ、明日ココペリ登場予定です。

遥かなるメンフィス

昨夜はキヨシロー追悼番組を真面目に観た。

様々な思いが去来した。

自分の思い出は後ろ向きな感傷が大半を占めるから、今日はキヨシローの曲(詩としてのメッセージではなく)を改めて感じた事を書こう。

彼の曲は自分からみてロックではない。
R&Bなのだ。
リズム&ブルースとあえて書こう。
彼のヒーローはオーティス・レディング。サム・クック。
ストーンズ、ビートルズにも影響を受けてる。

極めてロック的な曲でも自分にはリズム&ブルースに聞こえた。
RCもソロもだ。
run-kanpei.jpg

やっぱり番組で取り上げられた曲すべてブッカーT&MG'Sが演奏してる(まさにアルバム・メンフィスやHave Mercy)のがおぼろげにみえた。

遥かなるメンフィス。。。
01-obj01.jpg

彼はオーティスやサムクックに会えたのだろうか。

忌野清志郎逝く

忌野清志郎癌に勝てず。。。

訃報を聞いてちょっと受け入れるのに覚悟が要る。


すごく影響を受けたアーティスト。
思い出も一杯あるよ。
一時期 king of liveの称号もあったよね。

彼の曲を聴いて日本語でロックを表現することが分かった。

とにかく早すぎる。

 | HOME | 

Calendar

« | 2009-05 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

anjiro

anjiro

ベーシスト、ギタリスト、唄も。
スタジオのオーナーです。
キャリア35年。
今年で齢51。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。